ほしかったオリジナルTシャツ

私の好きな人が、とても可愛いTシャツを着ていました。本当に素敵なものだったので、どこで購入したのかと聞きますと、オリジナルTシャツだというのです。詳しく話を聞くと、古着屋さんで購入したTシャツに自分の好きなワッペンをたくさんはりつけた、オリジナルTシャツだということがわかりました。私は、どうりでどこのお店でも売っているのを見たことがありませんでしたし、とてもセンスのあるものだと思いました。私の好きな人は、とてもセンスのある方だったからです。センスのあるかたが作るものは、やはり、素敵なものを作りだされるんだな、と思いました。私も、このようなものを作ってみたいと思いましたが、私にはとても難しそうです。自分のセンスを磨いて、この人に負けない様な素敵なものをつくれれば良いのにな、と思っています。頑張ります。

オリジナルTシャツを作る楽しさ

最近は手作りしようと思えば何でも出来るのだなと改めて感心させられます。昔からアイロンプリントなどでオリジナルTシャツも作ることは出来たのですが、今は何かとグループ等でオリジナルグッズを作ったりすることも増えているので、そういうときには業者を利用すると、労力もあまり使わずに自分たち好みのTシャツが作れるのです。これも最初は材質やデザインなども限られていたのですが、もう今は感心させられるほどに種類も多いのです。一番驚いたのはTシャツだけでも販売してくれると言うところも見かけたことでしょうか。記念日に利用してみるのもいいでしょうし、お祭りやイベントなどの限定的な集まりの雰囲気をより盛り上げるために、こうしたオリジナルTシャツは大活躍してくれます。価格もそれほど高くもないので、ぜひとも利用してみてください。

家族でオリジナルTシャツを着よう

私が高校に通っていた時はクラスマッチと言うイベントがありました。クラス対抗で試合をすると言うもので、学年関係なく戦うのです。バレーやバスケット、テニス、百人一首、二人三脚、綱引き、卓球などなど多岐にわたって試合が行われました。その際に、クラスで旗をデザインし、みんな同じTシャツを着ます。当時はオリジナルTシャツを作るのに、1着2,000円ほどかかった記憶があります。今、私の子供たちがオリジナルTシャツを作ることになり、インターネットで調べてみたところ、1着1,000円未満、キャンペーンがあれば、500円位で作れることも有ると知り、かなりびっくりしています。昔はお札2枚だったのが、今はコイン1枚なんて親としてもとても助かります。そんなに安いのであれば、家族でオリジナルTシャツを作ってもいいかなって思っています。